安全に通信できるVPNソフトウェア「Avira Phantom VPN」の使い方




安全に通信できるVPNソフトウェア「Avira Phantom VPN」を紹介します。

 

説明

無線通信(Wi-Fi)を利用する場合は電波で通信します。ですが、電波が届く範囲であれば傍受された場合に通信内容を取得され、もしその中に個人情報などの重要情報があれば漏れてしまいます。

さらに、フリーWi-Fiの中には情報を盗む目的のものがあるようです。

そこで。高度な暗号化技術を利用したVPNを利用することで、安全に通信ができるようになります。

「Avira Phantom VPN」は無料で使用することができます。ただし、通信容量は月に500MBまでです。有料版は無制限です。

 

対応OS

Windows

Android

Mac

iOS

 

*Windows版で説明します。

 

ウェブサイト

Avira Phantom VPN

 

ダウンロード

「無料 VPN をダウンロード」を押すとダウンロードが開始されます。

 

インストール

「許可とインストール」を押します。

このようなウィンドウが表示されますが閉じて構いません。

私のパソコンでは何らかの問題でこのような画面になりました。

 

使い方

タスクトレイのアイコンをクリックします。

Avira製品の管理画面です。

「開く」を押します。

開きました。

「設定」を押します。

「PRO」と書かれている設定項目は有料版のみの機能です。

特定の場所からのアクセスと判定させるための設定です。例えば、日本からではアクセスできないウェブサイトがある場合に、その国に設定すればアクセスできるようになります。

安全に通信したいだけの場合は「最も近い場所」でいいと思います。

「接続を保護する」を押すとVPNでの接続が開始されます。

VPN接続を切断する場合は「接続の切断」を押します。