ウェブページの読み込み高速化の改善点を示してくれるウェブサービス

ウェブページの読み込みが遅いと感じている人は多いと思います。遅いと読み込みをやめてしまい閲覧を諦めてしまう人が多いそうです。短い時間で一部でも表示されれば待つ人はいると思いますが、それでも待たされるのは不満に思う人は多いと思います。

「はてなブログ」などのブログサービスは自分で修正することができないので改善はできませんが、HTMLなどで自分で作成していたりWordPressの場合は改善できます。

そこで、ウェブページの読み込み高速化の改善点を示してくれるウェブサービスを紹介します。

 

PageSpeed Insights

PageSpeed Insights

モバイル(スマートフォン)とパソコンのウェブページの評価と改善点を示してくれます。

URLを入力して「分析」を押します。

解析結果です。

モバイル用ページの解析結果です。

数値が高いほど評価は高くなります。

パソコン用ページの解析結果です。

「修正方法を表示」を押すと詳細が表示されます。これを基にファイルサイズを小さくするなどして、改善していきます。

 

GTmetrix

GTmetrix

評価と改善点を示してくれます。過去の履歴も見ることができます。

URLを入力し、「Analyze」を押します。

解析結果です。

表示したい部分を押すとファイル一覧が表示されます。これを基にファイルサイズを小さくするなどして、改善していきます。

「History」は解析の履歴を見ることができます。

 

Benchmarks for Mobile Page Speed

Benchmarks for Mobile Page Speed

モバイル用のウェブページの評価をしてくれます。

URLを入力し、矢印を押します。

解析結果です。

「レポートを取得」で詳細な情報のレポートを取得できます。

コメントする